FC2ブログ

2012欧州選手権本大会はウクライナ-ポーランド共同開催に

2012欧州選手権本大会はウクライナ-ポーランドの共同開催に決まりました。


ウクライナの開催都市はドニプロペトロフスク、ドネツク、キエフ、リヴィフ。ポーランドはグダニスク、ポズナニ、ワルシャワ、ウロツワフ。

(2007/04/18)
UEFA公式サイト

...続きを読む

スポンサーサイト



ウクライナ代表、ニュージーランド代表及びウズベキスタン代表とホームで親善試合

ウクライナ代表は2007/06/06にニュージーランド代表と、2007/08/22にウズベキスタン代表とそれぞれキエフで親善試合を行う予定です。

(2007/04/11)
football.ua

アンドリー・フシンの2008欧州選手権予選「ウクライナ 1:0(0:0) リトアニア」直後電話インタヴュー

ドイツで2週間の療養中のアンドリー・フシン2008欧州選手権予選「ウクライナ 1:0(0:0) リトアニア」直後電話インタヴュー

質問:アンドリー、試合を観ましたか?
-いえ、試合を放送するUT-1の周波数を探しましたが、駄目でした。ですからインターネットで試合の流れを追いました。仲間が大事な勝ち点3を取って嬉しいです。3点取った事が大事です。辛いフェロー諸島遠征後にプレーした事を思って下さい。

質問:リトアニア戦後、ウクライナはフランスやスコットランドと並んでグループのトップに立ちました。代表は予選を何位で終えると思いますか?
-上位2チームに食い込みたいですね。それは皆が、選手もトレーニングスタッフもファンも望んでいる事です。

質問:勲章授与式に何故出られなかったのですか?
-医師にドイツへ呼ばれたんです。ですから勇気勲章は、治療の後で貰うと思います。

質問:負傷後の経過は如何ですか?
-計画通りです。後1週間半はドイツにいます。それから少しだけキエフに戻りますが、僕はキエフからドイツへ向かったんですよ。ウクライナの首都に2週間いました。家で寝ていましたよ、何も出来ませんでした。絶対安静を言い渡されていましたから。今は松葉杖を使っています。

(2007/03/30)
БЛИК

2008欧州選手権予選03月28日結果と順位

2008欧州選手権予選03月28日結果と順位

グループA
結果
ポーランド 1:0(1:0) アルメニア
得点:ジュラフスキー(26)

セルビア 1:1(1:1) ポルトガル
得点:ジュラフスキー(37)- チャーゴ(5)

アゼルバイジャン 1:0(0:0) フィンランド
得点:イママリエフ(83)

順位
01位:ポーランド(試合数7:勝5分1負1:得12失5:勝点16)
02位:ポルトガル(試合数6:勝3分2負1:得13失4:勝点11)
03位:セルビア(試合数6:勝3分2負1:得8失3:勝点11)
04位:フィンランド(試合数6:勝3分2負1:得7失3:勝点11)
05位:ベルギー(試合数6:勝2分1負3:得4失6:勝点7)
06位:カザフスタン(試合数6:勝1分2負3:得3失8:勝点5)
07位:アゼルバイジャン(試合数6:勝1分1負4:得2失13:勝点4)
08位:アルメニア(試合数5:勝0分1負4:得0失6:勝点1)


グループB
結果
ウクライナ 1:0 リトアニア
得点:フセフ(47)

グルジア 3:1 フェロー諸島
得点:シラーゼ(26)、ヤシヴィリ(45、90/PK)- ヤコブセン(56)

イタリア 2:0(1:0) スコットランド
得点:トーニ(11、70)

順位
01位:ウクライナ(試合数5:勝4分0負1:得8失4:勝点12)
02位:スコットランド(試合数6:勝4分0負2:得11失6:勝点12)
03位:フランス(試合数5:勝4分0負1:得12失2:勝点12)
04位:イタリア(試合数5:勝3分1負1:得9失5:勝点10)
05位:グルジア(試合数6:勝2分0負4:得13失12:勝点6)
06位:リトアニア(試合数5:勝1分1負3:得3失5:勝点4)
07位:フェロー諸島(試合数6:勝0分0負6:得1失23:勝点0)

グループC
結果
トルコ 2:2(0:2) ノルウェー
得点:ハミト(72、90)- ブレンネ(31)、アンデルセン(40)

マルタ 0:1(0:0) ギリシャ
得点:バシナス(66/PK)

ハンガリー 2:0(1:0) モルドヴァ
得点:エプリャヌ(9)、ゲラ(63/OG)

順位
01位:トルコ(試合数5:勝4分1負0:得14失3:勝点13)
02位:ギリシャ(試合数5:勝4分0負1:得8失4:勝点12)
03位:ボスニア・ヘルツェゴヴィナ(試合数5:勝2分1負2:得10失12:勝点7)
04位:ノルウェー(試合数5:勝2分1負2:得964:勝点7)
05位:ハンガリー(試合54:21分0負3:得8失8:勝点6)
05位:マルタ(試合数4:勝1分1負2:得5失9:勝点4)
07位:モルドヴァ(試合数6:勝0分2負4:得3失14:勝点2)

グループD
結果
ウェールズ 3:0(2:0) サンマリノ
得点:ギグス(3)、ベイル(20)、クマス(63/PK)

アイルランド 1:0(1:0) スロヴァキア
得点:ドイル(13)

チェコ 1:0(1:0) キプロス
得点:コバチ(22)

順位
01位:ドイツ(試合数5:勝4分1負0:得21失3:勝点13)
02位:チェコ(試合数6:勝4分1負1:得15失4:勝点13)
03位:アイルランド(試合数6:勝3分1負2:得11失8:勝点10)
04位:スロヴァキア(試合数6:勝3分0負6:得15失11:勝点9)
05位:ウェールズ(試合数5:勝2分0負3:得8失9:勝点6)
06位:キプロス(試合数7:勝1分1負4:得9失16:勝点4)
07位:サンマリノ(試合数4:勝0分0負4:得1失27:勝点0)

グループE
結果
アンドラ 0:3(0:0) イングランド
得点:ジェラード(54、76)、ニュージェント(90+2)

イスラエル 4:0(2:0) エストニア
得点:タール(19)、コラウッティ(29)、サール(77、80)

順位
01位:クロアチア(試合数5:勝4分1負0:得15失4:勝点13)
02位:イスラエル(試合数6:勝3分2負1:得13失6:勝点11)
03位:ロシア(試合数5:勝3分2負0:得7失1:勝点11)
04位:イングランド(試合数6:勝3分2負1:得9失2:勝点11)
05位:マケドニア(試合数6:勝2分1負3:得5失5:勝点7)
06位:エストニア(試合数5:勝0分0負5:得0失10:勝点0)
07位:アンドラ(試合数5:勝0分0負5:得1失22:勝点0)

グループF
結果
スペイン 1:0(0:0) アイスランド
得点:イニエスタ(81)

北アイルランド 2:1(1:1) スウェーデン
得点:ヒーリー(31、58)- エルマンデル(26)

リヒテンシュタイン 1:0(1:0) ラトヴィア
得点:フリック(17)

順位
01位:北アイルランド(試合数6:勝4分1負1:得10失7:勝点13)
02位:スウェーデン(試合数5:勝4分0負1:得9失4:勝点12)
03位:スペイン(試合数5:勝3分0負2:得9失6:勝点9)
04位:デンマーク(試合数4:勝2分1負1:得7失2:勝点7)
05位:ラトヴィア(試合数4:勝1分0負6:得4失3:勝点3)
06位:リヒテンシュタイン(試合数5:勝1分0負4:得3失15:勝点3)
07位:アイスランド(試合数5:勝1分0負4:得4失9:勝点3)

グループG
結果
スロヴェニア 0:1(0:0) オランダ
得点:ファン・ブロンクホルスト(86)

ルーマニア 3:0(1:0) ルクセンブルク
得点:ムトゥ(26)、コントラ(56)、マリカ(90)

ブルガリア 0:0 アルバニア

順位
01位:オランダ(試合数6:勝4分2負0:得8失2:勝点14)
02位:ルーマニア(試合数5:勝3分2負0:得10失3:勝点11)
03位:ブルガリア(試合数5:勝2分3負0:得7失3:勝点9)
04位:ベラルーシ(試合数5:勝2分1負2:得9失11:勝点7)
05位:スロヴェニア(試合数5:勝1分1負3:得4失8:勝点4)
06位:アルバニア(試合数5:勝0分3負2:得3失6:勝点3)
07位:ルクセンブルク(試合数5:勝0分0負5:得1失9:勝点0)

football.ua
DYNAMO KYIV page by Shurik

...続きを読む

リトアニア代表監督アルギマンタス・リウビンスカスの2008欧州選手権予選「ウクライナ 1:0(0:0) リトアニア」後インタヴュー

リトアニア代表監督アルギマンタス・リウビンスカス2008欧州選手権予選「ウクライナ 1:0(0:0) リトアニア」後インタヴュー

-引き分けに持ち込むには、得点が必要です。うちには得点のチャンスがあったのに、決められませんでした。それどころかとんでもない失点をしてしまいました。リトアニア代表は根性を見せて、試合終了間際にはうちが優勢だったのです。うちの選手はウクライナを守備に戻らせました。この試合がファンの気持ちを損なったとは思いません。事実は、うちが勝ち点なしで終わったと言う事です。

質問:フランス戦とウクライナ戦でのリトアニアの戦術に類似点はありましたか?
-どちらの試合でも、選手に勝つ気で行けと言いましたが、どちらも負けました。戦術については、フランス代表戦ではフォワードのポシクスをタワーにして相手ディフェンダーの間に置きました。今日はハイボールを使わずに、自分達のフットボールをしろと指示しました。けれど後半で交代をするまでは、指示通りに行きませんでした。交代後は新戦力がうちのプレーを一新しました。

質問:正GKのカルチェマルスキスが欠場したのは何故ですか?
-負傷です。膝の古傷が再発しました。控えのグリバウスカスは、マルタとの親善試合でプレーした経験がありますが、今日はそつなく仕事をしましたよ。

質問:(宿舎の)オデッサ・ホテルの改修が邪魔になりましたか?
-不便でしたね、朝の7時からハンマーやドリルがやかましかったのですから。選手は他所へ移りたいと言いました…。最高のホテルを希望したのに、最低のホテルに当たりました。

質問:ホテル以外では、オデッサは如何でしたか?
-オデッサはオデッサです。よく言われている通りです。

(2006/03/29)
football.ua

ウクライナ代表監督オレフ・ブロヒンの2008欧州選手権予選「ウクライナ 1:0(0:0) リトアニア」後インタヴュー

ウクライナ代表監督オレフ・ブロヒン2008欧州選手権予選「ウクライナ 1:0(0:0) リトアニア」後インタヴュー

質問:選手が相手ゴール前で殆どチャンスを作れない事をどう説明されますか?
-私にウクライナ・フットボール全体の責任を負えと仰るのですか?私はチームと2日しか一緒に仕事をしていません。その質問は、クラブのトレーニングスタッフや、フットボール・スクールの指導者にされる方が良いでしょう。貴方の質問にはお答え出来ません。これは記者会見ですか?尋問ですか?貴方には少なくとも、私に敬意を持って頂きたい。私は貴方に敬意を持っています…

質問:試合の結果には御満足ですか?
-何よりも、勝ち点3を取れた事に満足しています。厳しい試合になると予測していましたし、実際そうなりました。前半のチャンスを活かしていれば、その後もっと楽になったでしょう。しかし、残念ながら、現時点のうちの問題は決定力です。これはどうしようもありません。よく言われることですが、ウクライナ・リーグに1シーズンで13点決める優れたフォワードがいれば、それは外国人です。これはウクライナ・フットボール全体の問題です。我々には良いフォワードがいません。

以前お話したように、リトアニア代表は守備の充実した良いチームです。これまでの予選で4失点しかしていません。私は結果には大満足です。2試合で6点を取り、予定通りに事が進みました。ですからこれからも予定通りに行きます。

質問:最後の20分は守備からプレーが始まる事が増えました。相手に強いられてそうなったのですか?それともそういう戦術を採られたのですか?
-当然でしょう、チームは少々疲れたのです。相手がうちのディフェンスラインにロングパスをどんどん入れてきましたから、そういう状況ではリードを守ろうとするのが道理です。

質問:交代を使われた目的は?
-中盤で不利になってきたので、問題が生じました。うちの選手は相手の最終ラインに着いて行けなくなったのです。つまり、ダニリャヴィチュスが前に出ると、カロナスがプレーメーカーを務めたのですが、うちは態勢を立て直せず、何をすべきかも分からなくなりました。フットボリストに具体的な指示を出せば、試合の模様は変わるものです…

(2006/03/28)
football.ua

2008欧州選手権予選「ウクライナ 1:0(0:0) リトアニア」

日時:2007/03/28 18.00
開催地:スタディオン・チョルノモレツ(オデッサ)
審判:主審 フロリアン・マイヤー(ドイツ)
得点フセフ(47)
イエローカード:エゼルスキー(18)- ダニリャヴィチュス(23)、サヴェナス(40)

ウクライナ:ショフコフスキー、エゼルスキー、ルソル、クチェル、ネスマチュニー、ミハリク(シェラエフ 70)、ティモシュチュク、フセフ(ヴォロベイ 80)、カリニチェンコ(チフリンスキー 83)、シェフチェンコ、ヴォロニン
ベンチ: スタルツェフ、スヴィデルスキー、ヴォロベイ、シェラエフ、ナザレンコ、レブロフ、ベリク
監督:オレフ・ブロヒン

リトアニア:カルチェマルスカス、スケルラ、ジュヴィルグジャウスカス、パウラウスカス、シェンベラス、モリナス(ゲドガウダス 56)、スタンキャヴィチュス、サヴェナス(カロナス 51)、ダニリャヴィチュス、ポシクス(ラジニャヴィチュス 65)
ベンチ:カルチェマルチカス、ジャウクシタス、ゲドガウダス、ゼルミカス、カロナス、ラジニャヴィチュス、ベニュシス
監督:アルギマンタス・リウビンスカス

(2007/03/28)
DynamoMania_com

関連記事
[2008欧州選手権予選フェロー諸島、リトアニア戦に向けたウクライナ代表発表]
[ウクライナ代表情報]
[レブロフ、ロタン、シェフチェンコ情報]
[ロタン、リトアニア戦は欠場の模様]
[アンドリー・シェフチェンコのインタヴュー]
[2008欧州選手権予選03月28日結果と順位]
[ウクライナ代表監督オレフ・ブロヒンの試合後インタヴュー]
[リトアニア代表監督アルギマンタス・リウビンスカスの試合後インタヴュー]
[アンドリー・フシンの試合後インタヴュー]

アンドリー・シェフチェンコのインタヴュー

質問:アンドリー、もう大丈夫ですか?
-少し良くなりましたが、完治したと言うには時期尚早です。試合当日に全て分かるでしょう。

質問:貴方自身はリトアニア戦に出たいと願っていますか?
-勿論です、代表が受勲した直後ですよ?

質問:大統領からの勲章で、オデッサでの試合への意気込みが高まりましたか?
-代表はいつも気合十分ですが、試合前になると臨戦状態になります。勲章は、過去の功績に対するものです。勿論、嬉しい事ではありますが、僕らは今後の事を考える必要があります。水曜にはリトアニア代表との重要な試合があります。勝つ以外の選択肢はありません。

(2007/03/28)
DynamoMania_com

...続きを読む

ロタン、リトアニア戦は欠場の模様

質問:ルスラン、もう怪我はすっかりよくなったの?
-有難う、問題ないよ。もう全体練習に戻っている。

質問:今日(アルセナル戦の)ピッチに立ったという事は、代表のピッチには立たないという事?
-うん。リトアニア戦は出ないだろうね。

質問:今日は良いプレーをしていたんだから、代表でも活躍出来るのでは…
-誰が出るかはトレーニングスタッフが決める。僕は今の所、トップコンディションではないんだ。

(2007/03/28)
БЛИК

ウクライナ代表選手及びトレーニングスタッフが勲章受賞

27日、フットボールの殿堂で、2006ドイツW1杯の功績に対し、ウクライナ代表選手及びトレーニングスタッフが勲章を受けました。

ヤロスラフ賢王勲章第5等
オレフ・ヴォロディミロヴィッチ・ブロヒン(フットボール・ウクライナ代表監督)
フリホリー・ミハイロヴィチ・スルキス(ウクライナ・フットボール協会会長、UEFA執行委員、FIFA委員会委員

勇気勲章第3等
オレクシー・フリホリェヴィッチ・ベリク(フットボール・ウクライナ代表選手)
ヴラディスラフ・ヴィクトロヴィッチ・ヴァシュチュク(フットボール・ウクライナ代表選手)
アンドリー・オレクセーヴィッチ・ヴォロベイ(フットボール・ウクライナ代表選手)
アンドリー・ヴィクトロヴィッチ・ヴォロニン(フットボール・ウクライナ代表選手)
オレフ・アナトリェヴィッチ・フセフ(フットボール・ウクライナ代表選手)
アンドリー・レオニードヴィッチ・フシン(フットボール・ウクライナ代表選手)
ヴォロディミル・イヴァノヴィッチ・エゼルスキー(フットボール・ウクライナ代表選手)
マクシム・セルヒェヴィッチ・カリニチェンコ(フットボール・ウクライナ代表選手)
アルテム・ヴラディミロヴィッチ・ミレフスキー(フットボール・ウクライナ代表選手)
セルヒー・ユリェヴィッチ・ナザレンコ(フットボール・ウクライナ代表選手)
アンドリー・ニコラエヴィッチ・ネスマチュニー(フットボール・ウクライナ代表選手)
セルヒー・スタニスラヴォヴィッチ・レブロフ(フットボール・ウクライナ代表選手)
ルスラン・ペトロヴィッチ・ロタン(フットボール・ウクライナ代表選手)
アンドリー・アナトリェヴィッチ・ルソル(フットボール・ウクライナ代表選手)
ヴャチェスラフ・ミハイロヴィッチ・スヴィデルスキー(フットボール・ウクライナ代表選手)
アナトリー・オレクサンドロヴィッチ・ティモシュチュク(フットボール・ウクライナ代表選手)
セルヒー・ヴラディスラヴォヴィッチ・フェドロフ(フットボール・ウクライナ代表選手)
アンドリー・ニコラエヴィッチ・シェフチェンコ(フットボール・ウクライナ代表選手)
オレフ・ニコラエヴィッチ・シェラエフ(フットボール・ウクライナ代表選手)
オレクサンドル・ヴォロディミロヴィッチ・ショフコフスキー(フットボール・ウクライナ代表選手)
アンドリー・ヴァレリィエヴィッチ・ピャトフ(フットボール・ウクライナ代表選手)
ドミトロ・アナトリェヴィッチ・チフリンスキー(フットボール・ウクライナ代表選手)
ボフダン・ロマノヴィッチ・シュスト(フットボール・ウクライナ代表選手)
オレクサンドル・イヴァノヴィッチ・ヤツェンコ(フットボール・ウクライナ代表選手)

ディナモ・キエフ公式サイト

...続きを読む

親善試合「ブルガリアU-21 2:1(2:1) ウクライナU-21

日時:2007/03/27
開催地:CSKAスタディアム(ソフィア)
得点:ポポフ(1)、コヴァチェフ(54)- フラツキー(36)
イエローカード:トリフォノフ(88)- ゼルディ(41)、マクシム・パシャエフ(58)

ブルガリアU-21:ミハイロフ(ニコロフ 46)、スケルレフ(フィドニン 46)、バンダロフスキー、アレクサンドロフ(コヴァチェフ 46、トリフォノフ 72)、トリフォノフ(ストウチェフ 46)、ディミトロフ(アレクサンドロフ 76)、スタロキン(ボジノフ 46)、ガジェフ(ツヴェツコフ 86)、チピロフ(マテフ 46)、ポポフ、サイホズハ(カルバノフ 67)

ウクライナU-21:マルティシュチュク、コロテツキー(フェドリフ 26)、マンジュク、パヴロ・パシャエフ(ドピルカ 46)、ステパネツ(ポリャンスキー 46)、クラコフ(オリィニク 46)、ミルコ、マクシム・パシャエフ、ヤロシェンコ(ヤコヴェンコ 65)、ゼルディ(クラフチェンコ 46、プリイョモフ 74)、フラツキー(フォミン 46)

(2007/03/27)
Ukrainian Soccer Net

レブロフ、ロタン、シェフチェンコ情報

日曜の夕方、代表がフェロー諸島から戻って最初の練習をしました。ロタンはその時点で全体練習に復帰、シェフチェンコは専属の医師シルヴァーノ・コッティ氏の指導下で別メニュー、レブロフは練習をしていない模様。

(2007/03/27)
DynamoMania_com

ウクライナ代表情報

UEFA杯セヴィージャ戦で肩関節を傷めたシュストの代わりに、ドニプロのマクシム・スタルツェフが追加召集されました。スタルツェフはフェロー諸島戦はビザが間に合わなかった為、リトアニア戦のみの召集となりました。

ウクライナ代表は、本日コンチャ・ザスパでラトヴィアの試合を研究します。ラトヴィア-フランス戦について、実際に観に行ったヴォロディミル・ヴェレメエフが解説します。

代表は夕方に身体慣らしをし、明日の昼には大統領官邸で勲章を受賞します。その後オデッサへ発ち、夕方にはリトアニア戦に向けて練習します。

(2007/03/26)
football.ua

マクシム・カリニチェンコの2008欧州選手権予選「フェロー諸島 0:2(0:1) ウクライナ」後インタヴュー

マクシム・カリニチェンコ2008欧州選手権予選「フェロー諸島 0:2(0:1) ウクライナ」後インタヴュー

質問:マクシム、こういう厄介なピッチでは個々のフットボリストの技術差がなくなってしまうものなのに、決定的な働きをしましたね…
-不思議ですね、ああいうピッチでは本当にフットボールをしにくいのですから。顎でボールを止めた時もあったんですよ。とにかく、出来る限りの事をしました。

質問:こういう天候で有効な武器はロングシュートです。何故誰もあまりシュートを撃たなかったのですか?
-ああいう状況では、ロングシュートを撃つ体勢を整えるのが難しいからです。ボールは、ドリブル中にあっちこっちへ跳ねますし、何かしようにもなかなか出来ません。それでも色々やってみましたが、御覧の通り、上手く行きませんでした。

質問:ウクライナ代表は「一流の」勝ち方をしたと言えるでしょうか?
-言えると思います。この試合を見れば、相手より僕らの方が実力があると分かるでしょう。

質問:こういう厳しい試合の後で、どうやってリトアニア戦に向けた調整をするのですか?
-こういう状況は初めてではありませんからね。ですから、トレーニングスタッフは良い調整法を知っているでしょう。ますは、荷物を片付けます!

(2007/03/26)
football.ua

2008欧州選手権予選03月24日結果と順位

グループA
結果
カザフスタン 2:1(0:0) セルビア
得点:アシルベコフ(47)、ジュマスカリエフ(61)- ジギッチ(68)
退場:ジギッチ(90)

ポーランド 5:0(3:0) アゼルバイジャン
得点:バク(2)、ドゥドカ(5)、ロバジンスキー(33)、クシヌヴェク(58)、カズミルチャク(84)

ポルトガル 4:0(0:0) ベルギー
得点:ヌーノ・ゴメス(53)、クリスティアーノ・ロナウド(55、75)、カレスマ(68)

順位
01位:ポーランド(試合数6:勝4分1負1:得11失5:勝点13)
02位:フィンランド(試合数5:勝3分2負0:得7失2:勝点11)
03位:ポルトガル(試合数5:勝3分1負1:得12失3:勝点10)
03位:セルビア(試合数5:勝3分1負1:得7失3:勝点10)
05位:ベルギー(試合数6:勝2分1負3:得4失6:勝点7)
06位:カザフスタン(試合数6:勝1分2負3:得3失8:勝点5)
07位:アルメニア(試合数4:勝0分1負3:得0失5:勝点1)
07位:アゼルバイジャン(試合数5:勝0分1負4:得1失13:勝点1)

グループB
結果
フェロー諸島 0:2(0:1) ウクライナ
得点:エゼルスキー(21)、フセフ(58)

スコットランド 2:1(1:1) グルジア
得点:ボイド(2)、ビーティー(89)- アルヴェラーゼ(40)

リトアニア 0:1(0:0) フランス
得点:アネルカ(73)

順位
01位:スコットランド(試合数5:勝4分0負1:得11失4:勝点12)
02位:フランス(試合数5:勝4分0負1:得12失2:勝点12)
03位:ウクライナ(試合数4:勝3分0負1:得7失4:勝点9)
04位:イタリア(試合数4:勝2分1負1:得7失5:勝点7)
05位:リトアニア(試合数4:勝1分1負2:得3失4:勝点4)
06位:グルジア(試合数5:勝1分0負4:得10失11:勝点3)
07位:フェロー諸島(試合数5:勝0分0負5:得0失20:勝点0)

グループC
結果
モルドヴァ 1:1(0:0) マルタ
得点:ボルディアン(85)- マリア(73)
退場:ダドゥ(90)- ディメク(90)

ノルウェー 1:2(0:2) ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
得点:カリュー(50/PK)- ミシモヴィッチ(18)、ムスリモヴィッチ(34)

ギリシャ 1:4(1:2) トルコ
得点:キリヤコス(5)- トゥンジャイ(27)、ウナル(50)、メティン(71)、カラデニズ(82)

順位
01位:トルコ(試合数4:勝4分0負0:得12失0:勝点12)
02位:ギリシャ(試合数4:勝3分0負1:得7失4:勝点9)
03位:ボスニア・ヘルツェゴヴィナ(試合数5:勝2分1負2:得10失12:勝点7)
04位:ノルウェー(試合数4:勝2分0負2:得7失4:勝点6)
05位:マルタ(試合数4:勝1分1負2:得5失9:勝点4)
06位:ハンガリー(試合数4:勝1分0負3:得5失8:勝点3)
07位:モルドヴァ(試合数5:勝0分2負3:得3失11:勝点2)

グループD
結果
アイルランド 1:0(1:0) ウェールズ
得点:アイルランド(39)

キプロス 1:3(1:0) スロヴァキア
得点:アロネフティス(45)- ヴィテク(54)、シクルテル(67)、ヤクブコ(77)
退場:モルフィス(42/キプロス)

チェコ 1:2(0:1) ドイツ
得点:バロシュ(76)- クラニー(42、62)

順位
01位:ドイツ(試合数5:勝4分1負0:得21失3:勝点13)
02位:チェコ(試合数5:勝3分1負1:得14失4:勝点10)
03位:アイルランド(試合数6:勝3分1負2:得11失8:勝点10)
04位:スロヴァキア(試合数5:勝3分0負2:得15失10:勝点9)
05位:キプロス(試合数5:勝1分1負3:得9失15:勝点4)
06位:ウェールズ(試合数4:勝4分0負3:得5失9:勝点3)
07位:サンマリノ(試合数4:勝0分0負4:得1失27:勝点0)

グループE
結果
エストニア 0:2(0:0) ロシア
得点:ケルジャコフ(67、78)

イスラエル 0:0 イングランド

クロアチア 2:1(0:1) マケドニア
得点:スルナ(58)、ダ・シルバ(88)- セドロスキー(36)

順位
01位:クロアチア(試合数5:勝4分1負0:得15失4:勝点13)
02位:ロシア(試合数5:勝3分2負0:得7失1:勝点11)
03位:イングランド(試合数5:勝2分2負1:得6失2:勝点8)
03位:イスラエル(試合数5:勝2分2負1:得9失6:勝点1)
05位:マケドニア(試合数6:勝2分1負3:得5失5:勝点7)
06位:エストニア(試合数4:勝0分0負4:得0失6:勝点0)
07位:アンドラ(試合数4:勝0分0負4:得1失19:勝点0)

グループF
結果
リヒテンシュタイン 1:4(0:0) 北アイルランド
得点:ブルグマイヤー(90)- ヒーリー(52、75、83)、マッキャン(90)

スペイン 2:1(2:0) デンマーク
得点:モリエンテス(34)、ヴィジャ(45)- グラヴゴール(49)

順位
01位:スウェーデン(試合数4:勝4分0負0:得8失2:勝点12)
02位:北アイルランド(試合数5:勝3分1負1:得8失6:勝点10)
03位:デンマーク(試合数4:勝2分1負1:得7失2:勝点7)
04位:スペイン(試合数4:勝2分0負2:得8失6:勝点6)
05位:ラトヴィア(試合数3:勝1分0負2:得4失2:勝点3)
05位:アイスランド(試合数4:勝1分0負3:得4失8:勝点3)
07位:リヒテンシュタイン(試合数4:勝0分0負4:得2失15:勝点0)

グループG
結果
アルバニア 0:0 スロヴェニア

ルクセンブルク 1:2(0:1) ベラルーシ
得点:サグラホラ(68)- カラチェフ(22)、クツゾフ(54)

オランダ 0:0 ルーマニア

順位
01位:オランダ(試合数5:勝3分2負0:得7失2:勝点11)
02位:ブルガリア(試合数4:勝2分2負0:得7失3:勝点8)
02位:ルーマニア(試合数4:勝2分2負0:得7失3:勝点8)
04位:ベラルーシ(試合数5:勝2分1負2:得9失11:勝点7)
05位:スロヴェニア(試合数4:勝1分1負2:得4失7:勝点4)
06位:アルバニア(試合数4:勝2分2負3:得3失6:勝点2)
07位:ルクセンブルク(試合数4:勝0分0負4:得1失6:勝点0)

UEFA公式サイト

ティモシュチュク、エゼルスキーの欧州選手権予選「フェロー諸島 0:2(0:1) ウクライナ」後インタヴュー

ティモシュチュク、エゼルスキー2008欧州選手権予選「フェロー諸島 0:2(0:1) ウクライナ」後インタヴュー

アナトリー・ティモシュチュク
フェロー諸島相手にもっと点を決めるべきだったのに、スタディアムの芝に邪魔されてしまった。

こういう厄介な芝の上では、速くてテクニックのある選手は実力を出し切れなかった。

あそこでは立ったり走ったりするだけでも大変だったし、まともにパスを出せなかったよ。でも、僕らが3点取れた事が重要だ。

僕らは今オデッサでの試合に集中している。調整して、リトアニア戦ではもっと良いフットボールを見せられるだろう。

ヴォロディミル・エゼルスキー
最重要課題は、3点取る事だった。

酷い天候だと言う事はよくよく分かっていた。

僕の得点に関しては、試合前に監督から、セットプレーの時は僕も上がれと言われていたんだ。そうしているうちに、運良く得点出来た。マクシム・カリニチェンコが一級のパスを出して、僕にはボールをトラップする余裕があった。そしてゴールめがけて撃ったんだ。

リトアニアはもっと強くて厄介な相手だと思うから、しっかり準備するよ。

(2007/03/25)
football.ua

ウクライナ代表監督オレフ・ブロヒンの2008欧州選手権予選「フェロー諸島 0:2(0:1) ウクライナ」後インタヴュー

ウクライナ代表監督オレフ・ブロヒン2008欧州選手権予選「フェロー諸島 0:2(0:1) ウクライナ」後インタヴュー

今日のスコアは2:0以上になりえました。

前半、うちがどれ程のチャンスをふいにしたか、どれ程ピッチが酷かったかは御覧の通りです。あのピッチでは実力を十分発揮出来ませんよ。

今日のピッチには1チームしかいなかったようですね。

うちの相手は明らかに弱かった。相手はセンターラインを殆ど越えられなかったのですから。

(2007/03/25)
football.ua

2008欧州選手権予選「フェロー諸島 0:2(0:1) ウクライナ」

日時:2007/03/24 17.00
開催地:トフティル・スタディアム(トフティル)
審判:主審 ダミル・スコミナ 副審 プリモツ・アルハル、マルコ・スタンチン(スロヴェニア)
得点エゼルスキー(21)、フセフ(58)
イエローカード:A.ダニエルセン(09)

フェロー諸島:ミッケルセン、S.オルセン(ハンセン 74)、ユルフース、A.ダニエルセン、A.サムエルセン(ホルスト 66)、ローグ、ヤコブセン、ベンヤミンセン、トマセン、ボルグ、S.ヤコブセン(ホルグ 71)、ヨハネセン
ベンチ:フレトゥン、S.ヨンセン、ホルスト、ハンセン、M.ヨンセン、ノルセー、ホルグ
監督:ヨグヴァン・マーチン・オルセン

ウクライナ:ショフコフスキー、エゼルスキー、ルソル、チフリンスキー、ロマンチュク、ミハリク、ティモシュチュク(シェラエフ 82)、フセフ(ヴォロベイ 65)、カリニチェンコ、ベリク、ヴォロニン(ナザレンコ 71)
ベンチ: ピャトフ、クチェル、ネスマチュニー、スヴィデルスキー、レフチェンコ、ナザレンコ、ヴォロベイ
監督:オレフ・ブロヒン

(2007/03/24)
DynamoMania_com

関連記事
[2008欧州選手権予選フェロー諸島、リトアニア戦に向けたウクライナ代表発表]
[2008欧州選手権予選フェロー諸島戦が中止の可能性]
[フェロー諸島代表監督ヨグヴァン・マーチン・オルセンのインタヴュー]
[ウクライナ代表監督オレフ・ブロヒンの記者会見]
[フェロー諸島戦は実施される模様]
[アナトリー・ティモシュチュクのインタヴュー]
[シェフチェンコ、レブロフ、ロタンはフェロー諸島遠征に帯同せず]
[2008欧州選手権予選03月24日結果と順位]
[ウクライナ代表監督オレフ・ブロヒンの試合後インタヴュー]
[ティモシュチュク、エゼルスキーの試合後インタヴュー]
[マクシム・カリニチェンコの試合後インタヴュー]

...続きを読む

親善試合「U-21オランダ 2:0(0:0) U-21ウクライナ」

日時:2007/03/23 20.00
開催地:ムニシパル・スタディアム(グロスベーク)
審判:主審 バス・ニーヒウス 副審 ベッリ・シモンス、パトリック・ラングカンプ(オランダ)
得点:エリア(48、51)
イエローカードクラフチェンコ(37)

オランダU-21:ヴェルトフイゼン、ティミセラ、マルアナyクァ、クンデルス、デ・ヨング、ブラマ、キヴヴ、ルイチクス(ダーヴィッツ 60)、マルティナ(ズィレル 61)、アグスティエン(ウォルム 80)、エリア(ヴルグ 73)
ベンチ:ブルテレス、アルトヒル、スリーンガルド、ダーヴィッツ、ヴルグ、ズィレル、ウォルム
監督:シュリヴェス・ガンツ

ウクライナU-21:リブカ、ポリャンスキー(ヤロシェンコ 60)、マンジュク、フェドリフ、ドピルカ(P. パシャエフ 75)、オリィニク(フラツキー 60)、フォミン(プリイョモフ 59)、ヤコヴェンコ(ミルコ 58)、コロテツキー、クラフチェンコ(ゼルディ 75)、ステパネツ
ベンチ:マルティシュチュク、マクシム・パシャエフ、ミルコ、パヴロ・パシャエフ、クラフチェンコ、プリョモフ、ゼルディ、クラコフ、フラツキー
監督:オレクシー・ミハイリチェンコ

(2007/03/23)
ウクライナ・フットボール協会公式サイト

関連記事
[パヴロ・ステパネツのインタヴュー]
[ヴァディム・ミルコのインタヴュー]

シェフチェンコ、レブロフ、ロタンはフェロー諸島遠征に帯同せず

ウクライナ・フットボール協会広報で、トレーニングスタッフがfootball.uaに話した所によると、2008欧州選手権予選フェロー諸島戦出場選手リストにセルヒー・レブロフ、アンドリー・シェフチェンコ、ルスラン・ロタンの3名を含めないと決まったそうです。

ロタンはちょっとした怪我をしているそうです。シェフチェンコに関しては、代表トレーナーのアンドリー・バルが軽傷だと話しています。レブロフについては情報が無い模様。

試合はキエフ時間17.00(日本時間24時)から行われます。

(2007/03/23)
football.ua

アナトリー・ティモシュチュクのインタヴュー

質問:ゼニトでの初ゴールはどうだった?
-僕ももういい歳だけれど、勿論嬉しかった。ゴールも勝利も。

質問:仲間や監督は祝ってくれた?
-デビューを祝ってくれたけれど、それはどのチームでもごく当たり前の事だよ。

質問:(約)24億円で移籍したけれど、それはどう思う?
-僕は自分の仕事をするだけだ。僕にいくら支払われようと、僕には関係ない。移籍した時には、自分の移籍金がいくらだったかも知らなかったんだ。シャフタルの会長は、ゼニトの会長と話はついている、後は僕の決断だけだとしか言わなかった。

質問:ゼニトでの人間関係はどう?
-チームとも、クラブで働いている人達ともとても良い関係だよ。

質問:フェロー諸島までの長旅はチームの力に影響しないかな?
-長旅は本当に面白くないけれど、そんな事は気にせずに、長旅が調整に影響しないよう万全を尽くすよ。

質問:シャフタルの活躍は気になる?
-勿論気になるよ。サンクトペテルブルクでシャフタルの試合を観られるように、TRKウクライナ(管理人注:テレビ局)のカードを作ったんだ。

質問:アナトリー、ゼニトが移籍金の一部をガスで支払ったという噂はどの程度本当なの?
-移籍の書類を見て、移籍金の額を見たけれど、ガスの話はどこにもなかった。

質問:ブロヒンが24億円は君には相当な額だと言ったけれど…
-どこにそんなお金が掛かるのか知らないし、僕がお金を受け取るわけではないからね。メディアが何を書こうが、僕の知った事ではないよ。僕はプレーするだけだ。100億だろうと200億だろうと、僕にとってどんな違いがあるんだい?だって僕がそのお金を受け取るんじゃないんだよ!こういう事にどう関わるかは、フットボリスト次第だ。僕個人はこの件に関わらない事にした。僕は僕の仕事に集中しているんだ。

(2007/03/22)
DynamoMania_com

フェロー諸島戦は実施される模様

延期の可能性があった2008欧州選手権予選フェロー諸島-ウクライナですが、UEFAの判断の結果実施される見込みです。

(2007/03/22)
Ukrainian Soccer Net

ウクライナ代表監督オレフ・ブロヒンの記者会見

質問:この間の試合でシェフチェンコ、ヴォロニン、ティモシュチュクが得点しました。御満足ですか?
-頭痛持ちというわけでもないのに、何故わざわざ満足する義務があるのでしょう。シェフチェンコにはおかしな問題がありましたが、本人が普通に解決しました。ヴォロニンが得点したのもまた良い事です。ドネツクの選手が試合に出られなかったのは最悪です。クラブのレギュラーではない選手を代表に呼ぶのはいつもの事です。当面はこのままでしょうね、外国人枠が厳しくありませんから。シーズン後半を見れば、外国人選手があるべき水準に達していない事が分かります。W杯の準々決勝まで行った選手がベンチに座っていてはなりません!

会合の時にすぐさま、クラブの問題は忘れろと先手を打ちました。天気が普通なら、フェロー諸島相手に問題は無いでしょう。とても大変な試合はリトアニア戦です。外国でプレーしている選手が多く、とても良いチームです。フェロー諸島とこんな天候下で試合をするなんて、想像もつきません。

フェロー諸島の情報はありませんし、リトアニアのビデオは届いていません。私の知る限り、フェロー諸島はほぼルクセンブルクレベルでしょう。

質問:今チームには22人います。フェロー諸島戦とリトアニア戦とでメンバーを変えるなら、フェロー諸島戦に意味はありますか?
-フェロー諸島戦でどんな戦術を使うかもまだ考えていません。けれどリトアニアはフェロー諸島と全く違うチームですから、メンバーは勿論多少変えます。

質問:2005年にウクライナ代表はアルバニア戦延期を申請しましたが、却下されました。今の状況はあの頃より困難ですか、それともましですか?
-ピッチがアルバニアと同じなら、24日に試合をして構いません。こちらより力の足りないチーム相手に、泥や雪の中でプレーするのはとても大変です。試合の行方は分からなくなりますし、なんらかの偶然を当てにする事になるでしょう。アルバニア戦のピッチは許容範囲でしたが、フェロー諸島でプレーするには非常に困難です。あそこでは、よく分かりませんが、もしかしたらうちは勝ち点を落とすかも知れません。ああいうピッチで何かするのは大変困難です。今あちらは夜間-4℃~-1℃です。雪が降って、日中に溶けて、その後また凍ります。当然、勝ち点は落としたくありませんが、何が出来ると言うのです?良いピッチならばフェロー諸島を破れると保障しますよ。それ以外の結果など想像出来ません。

質問:ティモシュチュクのゼニト移籍をどうお考えですか?
-プロはプロらしく決断します。トーリャは長年移籍したがっていて、クラブがそれに応え、トーリャは今後もプレーする。移籍が本人の為になるかどうかは、時が来れば分かります。一つ気に入らないのは提示額ですよ、一選手には大き過ぎます。ゼニト側は(約)24億円払う以上、トーリャが先頭を走るべきだと考えますよ。24億円で移籍すれば、チーム全体の為にプレーする事になるのです。ゴールを決めたのは本人の為になりますね、シャフタルでは長らくゴールを決めていませんでしたから。状況の変化がプレーを向上させたのかも知れません。

質問:リトアニア戦はオデッサで行われます。これは評価されますか?
-当たり前の事です。2ヶ月前には申請を出さねばならないので、3月のキエフは雪だと言う事を考慮しました。ですからオデッサを提供したのです。私も3月はキエフよりオデッサの方が試合に好適だと思います。天候がうちに味方するでしょうから、問題はありません。

質問:フェロー諸島は最初の失点までは元気なチームだとお考えですか?
-そう考えるのが理に適っています。小さなチームはどこでも、最初の失点までは元気です。得点が早ければ早いほど、楽になりますよ。

質問:27日に大統領が選手に受勲します。式典には選手全員が出席しますか?
-まず、この式典は明日行われるかも知れません。そして、式典を取り決めるのは大統領府です。私は全員を呼びました。全員が一度に受勲されます。

質問:前回の親善試合ではチフリンスキーとルソルがCBを務めました。これからもこのペアでゆくおつもりですか?
-まだ最終決定はしていません。二人とも基本通り難なくプレーしていました。2月のチームスコットランド戦のレベルに達するとは思っていませんdでした。勿論、大きな欠陥がありましたし、プレー内容も良くありませんでしたが、あの時は代表で初めてプレーする選手がいたのです。試合はあまり良い印象を残しませんでしたが、トーナメントの真っ最中、外国でプレーする選手に全力を出せとは言えない事を御理解頂きたい。そんな事を言う気にはなれません。しかしながら、私はすっかり満足でしたよ。とても良い部分もありましたから。

質問:フェロー諸島で練習されますか?
-私の知る限りでは、あそこには砂と土しかないそうですから、練習しても意味がありません。

質問:アルテム・ミレフスキーが代表に呼ばれていません。教育的措置ですか?
-教育的措置とはどういう事です?私は、矯正施設か何かですか?矯正ならチームでやるべきですよ。今のミレフスキーは代表レベルではないと考えています。私はミレフスキーに、昔のレベルのままならば代表招集はないと予告しました。ミレフスキーは、毎試合ごとにメディアやファンからかけられた期待に応え、それ以上のものを見せなければならないと私は考えています。今の所、そのようには見えません。何らかの措置だとは考えていませんよ。代表レベルになれば、呼びます。私は代表監督であって、選手選択の決定を下すのが仕事です。教育はクラブのトレーナーに任せましょう。私達は3ヶ月に一度しか会わないのですから、私に誰かを教育するのは難しいのです。

質問:FIFAランキングへの懐疑は以前のままですか?
-そのままです。我々は86位だったのに、W杯に出場しました。欧州選手権に出られるなら、また86位になっても構いませんよ。

質問:もしフェロー諸島戦が延期になったら、8月の親善試合は中止ですか?
-そうなるでしょう。

質問:6月6日の対戦相手は決まっていますか?
-ええ、ニュージーランドですが、一月半前に決まった事ですよ。

(2007/03/21)
DynamoMania_com

フェロー諸島代表監督ヨグヴァン・マーチン・オルセンのインタヴュー

-土曜日には2000~3000人のファンが応援に来てくれると思います。試合のチケットは(約)4000円なのですが。

質問:チームにプロ選手は何名いますか?
-チームの半数です。うちにはイングランドやスペインでプレーしている選手がいますが、殆どの選手はデンマークでプレーしています。他の選手はアマチュアで代表に参加しています。アマチュア選手のほぼ全員が職を持っています。うちのチームには大工、教師、警官、漁師がいます。

質問:ウクライナ代表についてどの程度ご存知ですか?
-お宅のチームのW杯での試合は全て観ましたし、2008欧州選手権予選もほぼ全て観ました。スコットランド戦も観ました。ところで、スコットランド戦では(5000人収容のスタディアムが)満員だったのですよ。何故かと言えば、スコットランドは隣国で、スコットランドリーグはわが国でも大人気です。けれどウクライナの選手について、うちのファンは殆ど知りません。

質問:うちのチームでシェフチェンコ以外に危険な選手は?
-アンドリー・ヴォロニンです。来季はリヴァプールでプレーすると聞きました。

質問:ウクライナ戦に向け、どのように調整されましたか?
-スペインでキャンプを張り、ウクライナ代表の試合ビデオをしっかり研究しました。ウクライナは本当に強いチームと言えるでしょう。だからと言って、ウクライナが絶対にうちに勝てると言うわけではありません。

(2007/03/20)
БЛИК

ヴァディム・ミルコのインタヴュー

質問:ヴァディム、最近はU-21代表入りする事が名誉になってきたと思う?特に2006欧州選手権で準優勝してからは。
-ええ。けれど僕らはまだ何も勝ち取っていません。まだ皆会ったばかりで、これからお互いを知ってゆく所です。代表入りはいつだって名誉ですよ、今だけではなくてね。僕らのチームは何かしてみせるかも知れませんよ。

質問:今はディナモで試合に出られない状態だけれど、代表は君にとってチャンスになるかな?
-ええ、僕を見てもらって、もっと知ってもらうチャンスです。会長に「手の内全てを見せてみろ」と言われました。

質問:代表が力を示す場所だとしたら、他にはどこで頑張るの?
-ディナモでも頑張る必要があります。今日イホル・スルキスと話した時、会長は僕の代表での活躍を祈ってくれました。

質問:強い対戦相手は好都合?
-秋に戦った相手よりも名のある相手と戦う方が良いのです。侮辱するつもりはありませんが、リトアニアとベラルーシに勝つ事はとても簡単だと感じました。

質問:代表は居心地が良い?
-ここも、ディナモもとても良い環境です。

質問:ヴァディムはニコラエフ区出身だね。昨日はニコラエフでプレーしたけれど、故郷に戻った感想は?
-とても良い気分でした。試合には両親と、知り合いが大勢来てくれて、皆僕を応援してくれました。

質問:リザーヴとディナモ-2両方で出場するのは体力的に辛い?
-中二日や中三日なら普通ですが、中一日は大変ですね。けれどトーナメント戦は中一日でする事がありますし、20歳ならこれ位大丈夫ですよ。

質問:今はトップチームが遠い状態だよね、ディナモにはミハリクとユッスフという生粋のボランチがいるから。トレーナー陣はトップチームにヴァディムの居場所があると考えているのかな?
-それは会長と会った時に確認しました。僕はアルセナルへ行くはずだったのですが、残る事になったのです。

質問:アルセナルに関する問題は秘密?
-はい、イホル・ミハイロヴィッチは僕をどこにも出さないと言いました。

質問:よく考えれば、アルセナルが今低迷しているから?
-半年のレンタルですから、そうだとしても問題はありません。僕はトップリーグでプレーしたいし、もっと高いレベルで自分を試したいのです。

質問:ユッスフやミハリクと互角にポジション争いが出来る?
-出来ると思います。

質問:ディナモのキャンプに帯同したのに、その後またディナモ-2に戻ってしまったね…
-理由は僕も知りません。デミヤネンコのインタヴューには、僕をほめたと書いてあったのに、イスラエルから戻ったらキプロス(管理人注:ディナモ-2キャンプ地)へ行けと言われたんです。

(2007/03/20)
DynamoMania_com

Template Designed by DW99