FC2ブログ

ロと進出ー(BlogPet)

Максимがサイトが進出した?
ロと進出ー!
キエフに進出するつもりだった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Максим」が書きました。
スポンサーサイト



ルスラン・ロタンのインタヴュー

チェルノブイリ被災児との新年交流会後に行われたルスラン・ロタンのインタヴュー

質問:ルスラン、新年の夜は何に乾杯するの?
-いつも通り、自分と身近な人の健康に、新年の成功と勝利に。2007年は仕事の上でもっと成功したいと本当に思っている。今年の春はドイツW杯に向けて調整をしていたけれど、全て計画通りに行ったわけではなかった。それからやっとかなり良いコンディションになって、以前のレベルに戻ったと感じられた。秋には酷い怪我をしてディナモの役に立てず、回復に時間が掛かった。やっとチームに戻った頃には第一期が終わりかけていた。今は第二期に向けて調整しているところだ。

質問:バルセロナとCSKAがロタンに興味を持っているという情報があるけど、この事は知っていたの?
-いや、僕だって知った時は驚いたよ。2~3年前にバルセロナが僕に興味を持っていると誰か言ったけれど、噂レベルだったし、この情報は大して意味の無いものだった。数日前、12月中旬に、僕のインタヴューが載った雑誌が出て、まだバルセロナが僕を視野に入れているらしい、と僕が言った事になっていた。包み隠さず言うと、ここ数ヶ月、僕へのインタヴューの申し込みはどこからも無かったんだよ、クラブの公式マガジンを除けばね。僕はジャーナリストとの付き合いを無視したことはないし、いつだってジャーナリストには敬意を持って接している。けれど、僕はこんなたいした事の無い情報を話題にすべきではないね。でなければ、こういうやり方をプロフェッショナルじゃないとは言えなくなる。

質問:移籍したいとは思わないの?特に全てがうまく行っていない時には。
-辛い時に落ち込むのは柄じゃないんだ。僕をディナモに呼んでくれた人達の期待全てに応えた後でなら、移籍の話も出来るだろう。今この話は早すぎるよ、契約も3年残っているんだしね。

質問:休暇はどこへ行ったの?ボールが恋しくなった?
-弟のオレクシーとキューバの南岸地域に行った。僕らが行った場所から600km離れた所でアナトリー・ヴァシリエヴィッチが休暇を過ごしていたんだ。ゆっくり出来て良かったけれど、今朝は良い知らせがあった。友達のセルヒー・ナザレンコがウクライナ・リーグ最優秀選手に選ばれたんだ。選出には心から同意するね、セルヒーはドニプロでとてもよくやっていたし、代表でも活躍したんだから。

(2006/12/29)
ディナモ・キエフ公式サイト

チェルノブイリ被災児との新年交流会

今年もチェルノブイリ被災児との新年交流会が開かれ、スルキス兄弟、デミヤネンコ監督、ルスラン・ロタン、アンドリー・ネスマチュニー、タラス・ルツェンコが出席しました。

(2006/12/29)
ディナモ・キエフ公式サイト

...続きを読む

ラウフ・タルガトヴィッチ・イニレーフ氏がウズベキスタン代表監督に

ラウフ・タルガトヴィッチ・イニレーフ氏がウズベキスタン代表監督に就任しました。ミルジャロル・カシモフ元代表キャプテンが氏を補佐する事になっています。

イニレーフ氏は前U-23ウズベキスタン代表監督としてドーハアジア大会2006でベスト8入りを果たしました。

(2006/12/29)
ウズベキスタン・フットボール協会公式サイト

ティベリウ・ギオアネのインタヴュー

ルーマニアのブラショフ・ホールで開かれたフットサル・トーナメントに出場したギオアネは、テレビのインタヴューで、2007年01月05日からディナモのキャンプに参加する予定で、フットボールが出来る事を願っていると話しました。

「01月05日にはトップチームかディナモ-2で調整を始める予定です。すぐフットボールが出来ればと思いますが、もし医師に止められた場合は、なす術がありません」

ティベリウの友人フロリン・チェルナトは、ギオアネが練習を始める日を今か今かと待っています。「嬉しい事ですし、早くチームに戻ってくれる事を願っています」

ティビは以前とはまるで違う人間となって、ブラショフ・ホールで会見をしました。つまり楽観的で、社交的な人間となり、今や雪辱に燃えているのです。

ティベリウは自信に満ち、元気よく進んで話を始めました。誰にでも穏やかで礼儀正しく、自分を見るなり寄って来た子供達と喜んで写真を撮っています。全く新しいティベリウ・ギオアネです。2年前の、陰鬱で物思いに耽りがちで、周囲の人間との間に越えられない線を引いていた若者ではありません。この変化は、2005年のポルトガルでのキャンプで脳溢血を起こして以後、ティベリウが復帰出来るかどうかが問題となっていた時期に起こりました。

ディナモ・キエフの選手はブラショフ・ホールの板張りの床に現れました。かつてCLでプレーしたフットボリストは、常に闘志に溢れ、精力的に走り回り、敵には容赦なく、戦いで相手に譲る様な事はありませんでした。「気分は最高です。今週、医師は治療を終了し、僕の調子は万全で、検査結果は良かったと言いました。それから会長と話し合って、休暇直後に練習を始める事になりました。多分、ディナモ-2で調整すると思いますが、すぐにトップチームに入りたいと思っています」。ギオアネはかつて、片言でしか答えない事で有名でしたが、今は違います。自分の今後の計画の詳細を楽しそうに話し、代表復帰についても話は及びます。

スポーツマンの言葉の端々に、再び競技に復帰し、雪辱を果たそうという望みが表れています。「今年はディナモはツキがなく、僕は皆の側にいたいと強く願っていました。ステアウア戦は酷く驚きましたよ。けれど、オラロイウはよく組織されたチームを作ってきましたから、こういう結果となっても不思議はありません」。一方で、ギオアネは復帰を焦るつもりもありません。「焦る必要はありません!僕は何が何でも復帰したいとは思いません、慎重にやるつもりです。代表復帰もそうです。恐らく、2007年の内には代表に復帰出来ないでしょう。代表戦でプレー出来るレベルに戻るのは、短期間ではとても難しい事です」

(2006/12/29)
DynamoMania_com

...続きを読む

ギオアネが復帰か

スルキス会長の談話によれば、長らくプレーから遠ざかっていたティベリウ・ギオアネの復帰が期待出来るとの事です。

ギオアネはドイツで専門家の治療を受けていましたが、それが終了し、練習も許可されたそうです。今後、フィジオテラピストの指導下で練習を開始する予定との事。

しかしながら、スポーツ・ダイレクターのブリャク氏によれば、ギオアネが1月のキャンプに参加するかどうかは目下未定との事です。

(2006/12/27)
football.ua

...続きを読む

マクシム・シャツキフが2006年度ウズベキスタン最優秀選手に

マクシム・シャツキフがジャーナリストの投票により、2006年度ウズベキスタン最優秀選手に選ばれました。2003、2005年度に次いで三度目の受賞です。

順位:名前:所属クラブ:得点(1位、2位、3位)
01:マクシム・シャツキフ:ディナモ・キエフ:426(103-45-27)
02:アレクサンドル・ゲインリフ:パフタコル/トルペド・モスクワ:421(82-65-45)
03:セルヴェル・ジェパロフ:パフタコル:287(48-54-35)
04:ヴィタリー・デニソフ:スパルタク・ニジュゴロド:98(7-27-23)

歴代受賞者
1992 ヴァレリー・ケチノフ(パフタコル)
1993 ミルジャロル・カシモフ(パフタコル)
1994 イホル・シクヴィリン(マッカビ・ナタニア)
1995 オレグ・シャツキフ(ポリトトデル、ナヴバホル)
1996 パヴェル・ブガロ(パフタコル)
1997 パヴェル・ブガロ(パフタコル)
1998 ミルジャロル・カシモフ(パフタコル)
1999 アンドレイ・アコピャンツ(パフタコル)
2000 ミルジャロル・カシモフ(クリルヤ・ソヴェートフ)
2001 ニコライ・シルショフ(ロストフ)
2002 アレクサンドル・ゲインリフ(パフタコル)
2003 マクシム・シャツキフ(ディナモ・キエフ)
2004 ミルジャロル・カシモフ(アラニア)
2005 マクシム・シャツキフ(ディナモ・キエフ)

(2005/12/26)
ウズベキスタン・フットボール協会公式サイト

アンドリー・イェルモレンコのインタヴュー

質問:(はにかんでいるイェルモレンコに)インタヴューには慣れていないの?
-正直に言うと、あまり。

質問:ディナモが自分に興味を持っているとは知らなかった?
-何も知りませんでした。ディナモが僕に興味を持っていると教えてくれたのは、デスナのトマフ監督でした。僕は勿論オファーを受け入れました。

質問:チェルニヒヴ出身なの?
-生まれたのはサンクト・ペテルブルグですが、僕が3歳の頃に家族がこのウクライナの町に移ってきて、そのまま住んでいます。

質問:デスナ以外に所属したクラブはあるの?
-今の所、プロとしてはデスナだけです。ここに来たのはほんの半年前で、それ以前はロコモティヴ・オニクスのユースでプレーしていて、その頃スポーツ学校を卒業しました…

質問:キエフのフットボールアカデミー出身という話だけれど…
-ある程度はそうです。僕は13歳の時にディナモ・キエフのアカデミーに入りましたが、一年で故郷に帰りました。アカデミーが嫌だったとか、そういう事ではありません。ただ、あの頃はまだひ弱で、身体が出来ておらず、それで大変だったのです。

質問:今またディナモに戻ったのだけれど、二度目の挑戦はもっとうまくゆくと思う?
-とにかくそうあってほしく思います。ディナモはウクライナ・フットボールの雄で、これ程のクラブと契約する事は、ただ晴れやかで名誉があるというだけではなく、責任を伴う事でもあります。ですから努力に努力を重ねて、結果を出さねばなりません。

質問:まだ付き合いのあるアカデミー時代の知り合いはいる?
-8人程います。皆僕を覚えていてくれましたし、僕も皆を忘れた事はありません。ですから、入りたてでも少しは楽だと思います…

(2006/12/21)
КОМАНДА

リブカがそれぞれ入賞しています(BlogPet)

今日、Lioが
2位にはボフダン・シュスト、3位はヴャチェスラフ・ケルノゼンコ、4位はオレクサン2007・リブカがそれぞれ入賞しています。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Максим」が書きました。

2007アジア・カップ本大会組み合わせ決定

19日、クアラルンプールでアジアカップ2007抽選会が行われました。組み合わせは以下の通りです。

グループA:タイ、オーストラリア、オマーン、イラク

グループB:ベトナム、日本、カタール、UAE

グループC:マレーシア、イラン、ウズベキスタン、中国

グループD:インドネシア、韓国、サウジアラビア、バーレーン

各グループの上位2チームが07月21日と22日に行われる準々決勝への進出を決め、準決勝は07月25日に、決勝はジャカルタで07月29日に行われます。

(2006/12/20)
AFC公式サイト

ネスマチュニー、ブラックバーンのテストを受ける

19日、アンドリー・ネスマチュニーがブラックバーンのテストを受けに出発しました。

(2006/12/19)
ディナモ・キエフ公式サイト

...続きを読む

FIFA/Coca-Cola World Ranking

FIFAランキングが12月18日に発表されました。ベスト20までと、Динамовцы(ディナモフツィ)の国(太字)と個人的に気になる国を載せます。2008欧州選手権予選でウクライナと同組諸国(☆印付:イタリア、グルジア、スコットランド、フェロー諸島 、フランス、リトアニア)も載せます。次回は2007年01月17日発表予定です。

01位:ブラジル(1588pts)
02位:イタリア(1560pts) ☆
03位:アルゼンチン(1551pts)
04位:フランス(1523pts) ☆
05位:イングランド(1359pts)
06位:ドイツ(1350pts)
07位:オランダ(1305pts)
08位:ポルトガル(1258pts)
09位:ナイジェリア(1244pts)
10位:チェコ(1190pts)
11位:カメルーン(1160pts)
12位:スペイン(1154pts)
13位:ウクライナ(1054pts)
14位:スウェーデン(958pts)
15位:クロアチア(948pts)
16位:ギリシャ(945pts)
17位:スイス(937pts)
18位:コートジヴォワール(919pts)
19位:ルーマニア(912pts)
20位:メキシコ(883pts)
21位:デンマーク(865pts)
22位:ロシア(858pts)

25位:スコットランド(847pts) ☆

33位:セルビア(765pts)

39位:モロッコ(703pts)

43位:ブルガリア(684pts)

45位:ウズベキスタン(645pts)

47位:日本(640pts)

69位:リトアニア(455pts) ☆
70位:ベラルーシ(447pts)

90位:ラトヴィア(364pts)

94位:グルジア(327pts) ☆

181位:フェロー諸島(31pts) ☆

(2006/12/18)
FIFA公式サイト

アンドリー・イェルモレンコがディナモ・キエフと5年契約

二部リーグ所属のFCデスナ・チェルニヒヴのストライカー、アンドリー・イェルモレンコディナモ・キエフと5年契約を結びました。17歳のアンドリーは今季デスナで8試合に出場、4得点を上げています。

写真付きプロフィールはこちら

(2006/12/18)
ディナモ・キエフ公式サイト

...続きを読む

ヴェルパコフスキスがヘタフェへレンタル移籍

マリス・ヴェルパコフスキスが半年のレンタルでヘタフェへ移籍しました。

(2006/12/15)
ディナモ・キエフ公式サイト
ヘタフェ公式サイト

...続きを読む

ショフコフスキーが2006ウクライナ最優秀キーパーに

ウクラインスキー・フットボール誌の投票で、オレクサンドル・ショフコフスキーが2006年度ウクライナ最優秀キーパーに選ばれました。

2位にはボフダン・シュスト、3位はヴャチェスラフ・ケルノゼンコ、4位はオレクサンドル・リブカがそれぞれ入賞しています。

(2006/12/15)
ディナモ・キエフ公式サイト

とか考えてたよ(BlogPet)

こないだ、Lioが
日時:2006/11/1516:00
開催地:パフタコル・スタディアム(タシケント)
得点:ベルケヴィッチ(31)、ゼイトゥラエフ(52)
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Максим」が書きました。

ベルケヴィッチが勲章受賞

ベラルーシ・フットボール協会が、ヴァレンティン・ベルケヴィッチの功績を讃え、勲章の授与を決定しました。ベルケヴィッチは代表キャップ56、10得点を記録しています。

おめでとうございます!!

(2006/12/11)
ディナモ・キエフ公式サイト

2006ウクライナ最優秀選手はティモシュチュク

ウクラインスキー・フットボール誌により、アナトリー・ティモシュチュク2006年度ウクライナ最優秀選手に選ばれました。

おめでとうございます!!

順位:名前(所属クラブ):得点(一位票/二位票/三位票)
01:ティモシュチュク(シャフタル・ドネツク):379(84/49/29)
02:シェフチェンコ(チェルシー/イングランド):239(55/28/18)
03:レブロフ(ディナモ・キエフ):227(42/31/39)
04:ヴォロニン(レヴァークーゼン/独):136(14/35/24)
05:ナザレンコ(ドニプロ・ドニプロペトロフスク):121(19/22/20)
06:フセフ(ディナモ・キエフ):81(7/18/24)
07:ミレフスキー(ディナモ・キエフ):75(8/16/19)
08:ルソル(ドニプロ・ドニプロペトロフスク):49(3/10/20)
09:ショフコフスキー(ディナモ・キエフ):27(1/9/6)
10:シェラエフ(ドニプロ・ドニプロペトロフスク):16(2/3/4)

(2006/12/11)
Ukrainian Soccer Net

ウクライナ・カップ準決勝組み合わせ

ウクライナ・プロフットボールリーグが06/07ウクライナ・カップ準決勝組み合わせを発表しました。ディナモはメタリスト・ハルキフと当たり、試合は2007年03月09日にキエフで、同04月18日にハルキフで行われます。

もう一組の準決勝カードはシャフタル・ドネツクとタヴリア・シンフェロポルです。

(2006/12/11)
ディナモ・キエフファンクラブ公式サイト

С днём рождения, Андрей!

今日はアンドリー・フシンの34回目の誕生日です。

С днём рождения, Андрей

ウクライナ・カップ準々決勝第二レグ全試合結果

2006/12/10
ドニプロ・ドニプロペトロフスク 1:2(Agg.2:3) ディナモ・キエフ
得点:メラシチェンコ 75 - シャツキフ 64、ユッスフ 94

シャフタル・ドネツク 6:1(Agg.7:1) PFC セヴァストポル
得点:ベリク 07、オコドゥワ 31、カイカ 35(OG)、クチェル 41、ベリク 59、79 - シェフチュク 28

メタリスト・ハルキフ 2:0(Agg.2:0) イリチヴェツ・マリウポル
得点:フォミン 45+2、リクン 55(PK)

タヴリア・シンフェロポル 1-0(Agg.5:1) スタル・ドニプロゼルジンスク
得点:ペルシン 31

関連記事
第一レグの結果

(2006/12/10)
Ukrainian Soccer Net

ウクライナ・カップ準々決勝第二レグ「ドニプロ・ドニプロペトロフスク 1:2 (0:0) ディナモ・キエフ」

日時:2006/12/10 16.00
開催地:スタディオン・メテオル(ドニプロ)
審判:主審 ヴェルヴェケン 副審 ヘンニセン、カレット(ベルギー)
得点:メラシチェンコ(74) - シャツキフ(65)、ユッスフ(95)
イエローカード:ビドネンコ(9) - ミハリク(82)
レッドカード:エゼルスキー(79)

ドニプロ:クスリー、ルソル、シェルシュン、エゼルスキー、アンドリエンコ、シェラエフ(c)、フリツァイ、ビドネンコ(メラシチェンコ 71)、クラフチェンコ(バルトゥロヴィッチ 74)、コルニレンコ(リシツキー 85)

ディナモ:シフコフスキー、マルコヴィッチ(ニンコヴィッチ 91)、ヴァシュチュク、マンジュク(ロタン 118)、ネスマチュニー、ユッスフ、ミハリク、フセフ、チェルナト(レブロフ 66)、ミレフスキー、シャツキフ(c)

第一レグが1:1だったので、ディナモが決勝進出です。
(2006/12/10)
ディナモ・キエフ公式サイト

...続きを読む

とか思ってたらしいの(BlogPet)

昨日、Lioが
AFCAsianCup2007予選「ウズベキスタン2:0(1:0)ディナモ」
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Максим」が書きました。

CLグループE第六節「ディナモ・キエフ 2:2 (2:0) レアル・マドリー」

日時:2006/12/06 21.45
開催地:NSKオリンピアスキー(キエフ)
審判:主審 マイク・ライリー 副審 フィリップ・シャープ、グレン・ターナー(イングランド)
得点シャツキフ (13、27) - ロナウド (86、88/PK)
イエローカード:ロドリゴ (29) - ロナウド (36)

ディナモ・キエフ:ショフコフスキー、マルコヴィッチ、ロドリゴ、ロドルフォ(マンジュク 34)、ネスマチュニー、ミハリク、フセフ、ベルケヴィッチ、ミレフスキー(1ロタン 84)、シャツキフ
ベンチ:ルツェンコ、マンジュク、チェルナト、ロタン、エル・カドゥリ、ガヴランチッチ、アリエフ
監督:アナトリー・デミヤネンコ

レアル・マドリー:ロペス、サルガド、トーレス、メヒア、ロベルト・カルロス、ベッカム、ディアッラ、デ・ラ・レド(ハヴィ・ガルシア 70)、ニエト(ヴァレロ 74)、カッサーノ、ロナウド
ベンチ:カシージャス、ロビーニョ、ファン・ニステルローイ、ハビ・ガルシア、アドリアン・ゴンサレス、ヴァレロ、ディアス
監督: ファビオ・カペッロ

(2006/12/06)
ディナモ・キエフ公式サイト
UEFA公式サイト

ウクライナ・カップ準々決勝第一レグ全試合結果

2006/12/01
PFC セヴァストポル 0:1 シャフタル・ドネツク
得点:オコドゥワ 28

ディナモ・キエフ 1:1 ドニプロ・ドニプロペトロフスク
得点:シャツキフ 61 - コルニレンコ 67

2006/12/02
イリチヴェツ・マリウポル 0-0 メタリスト・ハルキフ

スタル・ドニプロゼルジンスク 1-4 タヴリア・シンフェロポル
得点:イリアショフ 67 - ホメニウク 47、リウベノヴィッチ 62、スニツコ 58、ソリアニク 78

(2006/12/02)
Ukrainian Soccer Net

ネスマチュニー夫妻に長女誕生

アンドリー&オリガ・ネスマチュニー夫妻に長女が誕生しました。

おめでとうございます!!

(2006/12/01)
ディナモ・キエフ公式サイト

ウクライナ・カップ準々決勝第一レグ「ディナモ・キエフ 1:1(0:0) ドニプロ・ドニプロペトロフスク」

日時:2006/12/01 18.00
開催地:ヴァレリー・ロバノフスキー(キエフ)
観衆:12.500
審判:主審 グリナク 副審 サモラニ、スルク(スロヴァキア)
得点シャツキフ(61) - コルニレンコ(67)
イエローカード:ガヴランチッチ(90+1) - リシツキー(74)、コスティシン(83)

ディナモ:ショフコフスキー、マルコヴィッチ、ガヴランチッチ、ロドリゴ、エル・カドゥリ、ユッスフ、ミハリク、フセフ、ベルケヴィッチ(c)(チェルナト 73)、ミレフスキー、シャツキフ

ドニプロ:クスリー、モトゥズ(コルニレンコ 63)、フリツァイ、ルソル、シェルシュン、リシツキー、シェラエフ(c)、ビドネンコ(バルトゥロヴィッチ 90+1)、アンドリエンコ、ダヴィドソン、メラシチェンコ(コスティシン 79)

(2006/12/01)
ディナモ・キエフ公式サイト

Template Designed by DW99