FC2ブログ

Dearのかっぱさんが(BlogPet)

ほんとうは、Lioは
Dearのかっぱさんが、オレクサンきょう・ショフコフスキーの貴重な情報を下さいました。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Максим」が書きました。
スポンサーサイト



きょう(BlogPet)

きょう、回復するつもりだった?
それからロの、やり方同意したかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Максим」が書きました。

FIFA/Coca-Cola World Ranking(07/02)

FIFAランキングが02月14日に発表されました。ベスト20までと、Динамовцы(ディナモフツィ)の国(太字)と個人的に気になる国を載せます。2008欧州選手権予選でウクライナと同組諸国(☆印付:イタリア、グルジア、スコットランド、フェロー諸島 、フランス、リトアニア)も載せます。次回は2007年03月14日発表予定です。

01位:イタリア(1562pts) ☆
02位:ブラジル(1540pts)
03位:アルゼンチン(1535pts)
04位:フランス(1496pts) ☆
05位:ドイツ(1359pts)
06位:イングランド(1330pts)
07位:オランダ(1312pts)
08位:ポルトガル(1262pts)
09位:チェコ(1193pts)
10位:スペイン(1161pts)
11位:ウクライナ(1018pts)
12位:クロアチア(987pts)
13位:ギリシャ(926pts)
14位:スイス(913pts)
15位:ルーマニア(912pts)
16位:スウェーデン(894pts)
17位:カメルーン(893pts)
18位:デンマーク(876pts)
19位:メキシコ(857pts)
20位:スコットランド(854pts) ☆

27位:ロシア(817pts)

29位:セルビア(775pts)

36位:ナイジェリア(690pts)
37位:ブルガリア(689pts)

41位:日本(649pts)

43位:モロッコ(639pts)

50位:ウズベキスタン(596pts)

64位:ハンガリー(474pts)

69位:ベラルーシ(445pts)

72位:リトアニア(435pts) ☆

86位:グルジア(363pts) ☆

96位:ラトヴィア(316pts)

183位:フェロー諸島(31pts) ☆

(2007/02/14)
FIFA公式サイト

こないだ(BlogPet)

こないだ、Lioが
Lioはウクライナ・フットボールの雄で、これ程のクラブと契約する事は、ただ晴れやかで名誉があるというだけではなく、責任を伴う事でもあります。
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Максим」が書きました。

親善試合「イスラエル 1:1 ウクライナ」

日時:2007/02/07 18.30
開催地:ラマト・ガン・スタディアム(テル・アヴィヴ)
審判:サンチャゴ・ロドリゲス(スペイン)、エルル・ハトゥカ、アベド・エル・エブラ(イスラエル)
得点:バディル(38)- カリニチェンコ(73)
イエローカード: ミハリク(90)

イスラエル:アヴァト、シポンギン、ベン・ハミ、ベナド、ゲルション(ベン・ヨセフ 58)、ジヴ、バディル、トゥーマ(カタン 81)、ベナユーン、ベン・サハル(バリリ 71)、ベン・シュシャン
ベンチ:エリムレフ、ベン・ヨセフ、ゴラン、バリリ、ガフィン、カタン、シャバン
監督:ドロル・カシュタン

ウクライナ:シュスト、エゼルスキー、ルソル、チフリンスキー、ロマンチュク(スヴィデルスキー 63)、ティモシュチュク(ミハリク 46)、レフチェンコ、フセフ(ロタン 60)、カリニチェンコ、ヴォロニン(ミレフスキー 46)、シェフチェンコ(ベリク 60)

ベンチ:ショフコフスキー、スヴィデルスキー、シェラエフ、ミハリク、ナザレンコ、ロタン、ミレフスキー
監督:オレフ・ブロヒン

(2007/02/07)
ウクライナ・フットボール協会公式サイト

親善試合「U-21イスラエル 0:0 U-21ウクライナ」

日時:2007/02/07 16.00
開催地:ラマト・ガン・スタディアム(テル・アヴィヴ)
審判:アサフ・ケイナン、ウジ・バッソン、シロミ・ベニタ(イスラエル)

イスラエルU-21:アル・マドン、ボンダルヴ(ダニン 46)、ペセル、ダヤm、ケイナン、ガン、スルル(メリクソン 46)、ヴェルムート(タガ 46)、ペレズ(バルチャン 37)、ドアニ(マイモン 82)、アルベイトマン(ラファエロフ 80)
ベンチ:レヴィテ、マイモン、ラファエロフ、バルチャン、ダヤニ、ダニン、メリクソン、タラ
監督:ガイ・レヴィ

ウクライナU-21:リブカ(マルティシュチュク 46)、コロテツキー、マンジュク、ドピルカ、フェドエイフ、ポリャンスキ-、クラコフ(マクシム・パシャエフ 46)、ゼルディ(パヴロ・パシャエフ 46)、オリィニク(フラツキー 75)、プリョモフ(ミルコ 46)、フォミン(バタルスキー 62)
ベンチ:マルティシュチュク、マクシム・パシャエフ、フラツキー、バタルスキー、パヴロ・パシャエフ、ミルコ
監督:オレクサンドル・ミハイリチェンコ

(2007/02/07)
ウクライナ・フットボール協会公式サイト

Lioは(BlogPet)

Lioは
『Winner』というウクライナの車雑誌に、いつものインタヴューが載っていて、表紙も飾っています。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Максим」が書きました。

Template Designed by DW99