FC2ブログ

CL予選第三ラウンド第一レグ「ディナモ・キエフ 3:1(1:0) フェネルバフチェ」

CL予選第三ラウンド第一レグ
ディナモ・キエフ 3:1(1:0) フェネルバフチェ
日時:2006/08/09 19.00
開催地:スタディオン・ディナモ ヴァレリー・ロバノフスキー(キエフ)
気温:18℃
観衆:16,000
審判:主審 ツェフェリン 副審 カコリャ、コレア(スロヴェニア)
得点ディオゴ・リンコン(01、67)、ユッスフ(83) - アウレリオ(48)
イエローカード:ユッスフ(83) 、サブリッチ(84)- アッピア(36)、ウミト・オザト(45)、セルカン(46)
退場:セルカン(75、累積警告)

ディナモ・キエフ:ショフコフスキー(c)、エル・カドゥリ、サブリッチ、ロドリゴ、マルコヴィッチ、ユッスフ、コッレア、フセフ(ベルケヴィッチ 78)、ディオゴ・リンコン、レブロフ(ミレフスキー 62)、シャツキフ
ベンチ:リブカ、ベルケヴィッチ、ミハリク、ヴェルパコフスキス、ミレフスキー、ネスマチュニー、ガヴランチッチ
監督:アナトリー・デミヤネンコ

フェネルバフチェ:ルシュトゥ、セルカン、カン・アラト(セルヴェト 80)、オンデル、ウミト・オザト、アッピア、アウレリオ、アレックス、テュメル(ウグル 72)、トゥンカイ・シャンリ、アネルカ(セミフ 72)
ベンチ:ヴォルカン、セルヴェト、メフメト、ケリム、セルジュク、セミフ、ウポル
監督:ジーコ

(2006/08/09)
ディナモ・キエフ公式サイト

関連記事
[試合後記者会見]

[ミレフスキー、ショフコフスキー、レブロフのインタヴュー]

まずは一安心!!勝って良かった!!

アルテムとゴランは全体練習参加後も問題がなかったようですね。これまた安心です。

いつも気になるのが失点です。怪我人が多いにしても、少々失点が目に付きます。監督の記者会見でも、何度も守備が問題になっていますし、少し不安です。特にシャフタルがまだ無失点なので、余計に気になってしまいます。

後は、個人的にマクシムにもう少し得点が欲しく思っています。

勝ってすぐは嬉しい気持ちだけですが、贅沢に出来ているのか、時間が経つにつれ、あれこれ注文が出てきます。好きなチームや選手ほど、ついつい厳しい目で見てしまいます(汗)。

インタヴューは明日より更新予定です。お楽しみに!
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://liocalcio.blog37.fc2.com/tb.php/361-3d6d2546

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99