FC2ブログ

2008欧州選手権予選「イタリア 2:0(0:0) ウクライナ」

日時:2006/10/07 21.50
開催地:スタディオ・オリンピコ(ローマ)
審判:主審ヴァサラス 副審 ボザツィディス、ダラス(ギリシャ)
得点:オッド(70/PK)、トーニ(78)
イエローカード:ガットゥーゾ(44) - シェルシュン(30)、ヴォロニン(41)、ルソル(69)、エゼルスキー(75)

イタリア:ブッフォン、オッド、カンナヴァーロ、マテラッツィ、ザンブロッタ、ガットゥーゾ、ピルロ、デロッシ、イアクィンタ(カモラネージ 76)、トーニ(インザーギ 85)、デル・ピエロ(ディ・ナターレ 62)
ベンチ:アメリア、ネスタ、パスクァル、マウリ、カモラネージ、ディ・ナターレ
監督:ロベルト・ドナドーニ

ウクライナ:ショフコフスキー、ルソル、シェルシュン、ネスマチュニー、ナザレンコ(カリニチェンコ 60)、フセフ、シェラエフ、ティモシュチュク、ヴォロベイ(ミレフスキー 74)、ヴォロニン
ベンチ:シュスト、カリニチェンコ、クチェル、ミレフスキー、リクン、スヴィデルスキー、ハイ
監督:オレフ・ブロヒン

(2006/10/07)
UEFA公式サイト
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://liocalcio.blog37.fc2.com/tb.php/476-b118e4da

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99