FC2ブログ

ウクライナ・リーグ第16節「チョルノモレツ・オデッサ 2:3 (1:2) ディナモ・キエフ」

日時:2006/11/26 18.00
開催地:スタディオン・チョルノモレツ(オデッサ)
審判:主審 ポキチコ(ポルタヴァ) 副審 ダヴィドフ(クレメンチュフ)、ビロルス(チェルカッシ)
得点:ダニロフスキー(03)、ヒラゼフ(90+3) - ロドリゴ(11/PK)、ガヴランチッチ(16)、ミレフスキー(72)
イエローカード:ムジャヴァナーゼ(20)、カンデラギ(64) - ユッスフ(29)、エル・カドゥリ(40)

チョルノモレツ・オデッサ:ルデンコ、ビロゾル、ニジュゴロドフ、ムジャヴァナーゼ、シャシアシヴィリ(キルリク 77)、カンデラギ、ゾトフ、ダニロフスキー、ポルタヴェツ(c)(ヒラゼフ 61)、シシチェンコ(ヴェンフリンスキー 46)、オシポフ
ベンチ:アルトマン、ルツェンコ、ロシャンコフ、キリルチク
監督:セメン・アルトマン

ディナモ・キエフ:ショフコフスキー、マルコヴィチ、ガヴランチッチ、ロドリゴ、エル・カドゥリ、ユッスフ、ベルケヴィッチ(c)、チェルナト(ディオゴ・リンコン 69)、フセフ(ニンコヴィッチ 85)、ミレフスキー、シャツキフ(ネスマチュニー 80)
ベンチ:ルツェンコ、ミハリク、ヴェルパコフスキス、マンジュク
監督:アナトリー・デミヤネンコ

(2006/11/26)
ディナモ・キエフ公式サイト
チョルノモレツ・オデッサ公式サイト
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://liocalcio.blog37.fc2.com/tb.php/517-e5aaa4e1

コメント

きょうМакси
きょうМаксимはLioがスキーへblogしなかった。
お久しぶりです。

チェルナトって攻撃的なポジションですよね。CLでも点を取ったし。名前が憶えやすいです。
アッキーさん今晩は
コメント有難う御座います。
お返事が遅くなってすみません;

第五節は、チェルナトが得点を決め、
このまま勝ちたかったところを
ステアウアが引き分けに持ち込み、
ルチェスク率いるシャフタルが
マリカの得点で勝って、
ルーマニア尽くしでした^^;

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99