FC2ブログ

ルスラン・ロタンのインタヴュー

チェルノブイリ被災児との新年交流会後に行われたルスラン・ロタンのインタヴュー

質問:ルスラン、新年の夜は何に乾杯するの?
-いつも通り、自分と身近な人の健康に、新年の成功と勝利に。2007年は仕事の上でもっと成功したいと本当に思っている。今年の春はドイツW杯に向けて調整をしていたけれど、全て計画通りに行ったわけではなかった。それからやっとかなり良いコンディションになって、以前のレベルに戻ったと感じられた。秋には酷い怪我をしてディナモの役に立てず、回復に時間が掛かった。やっとチームに戻った頃には第一期が終わりかけていた。今は第二期に向けて調整しているところだ。

質問:バルセロナとCSKAがロタンに興味を持っているという情報があるけど、この事は知っていたの?
-いや、僕だって知った時は驚いたよ。2~3年前にバルセロナが僕に興味を持っていると誰か言ったけれど、噂レベルだったし、この情報は大して意味の無いものだった。数日前、12月中旬に、僕のインタヴューが載った雑誌が出て、まだバルセロナが僕を視野に入れているらしい、と僕が言った事になっていた。包み隠さず言うと、ここ数ヶ月、僕へのインタヴューの申し込みはどこからも無かったんだよ、クラブの公式マガジンを除けばね。僕はジャーナリストとの付き合いを無視したことはないし、いつだってジャーナリストには敬意を持って接している。けれど、僕はこんなたいした事の無い情報を話題にすべきではないね。でなければ、こういうやり方をプロフェッショナルじゃないとは言えなくなる。

質問:移籍したいとは思わないの?特に全てがうまく行っていない時には。
-辛い時に落ち込むのは柄じゃないんだ。僕をディナモに呼んでくれた人達の期待全てに応えた後でなら、移籍の話も出来るだろう。今この話は早すぎるよ、契約も3年残っているんだしね。

質問:休暇はどこへ行ったの?ボールが恋しくなった?
-弟のオレクシーとキューバの南岸地域に行った。僕らが行った場所から600km離れた所でアナトリー・ヴァシリエヴィッチが休暇を過ごしていたんだ。ゆっくり出来て良かったけれど、今朝は良い知らせがあった。友達のセルヒー・ナザレンコがウクライナ・リーグ最優秀選手に選ばれたんだ。選出には心から同意するね、セルヒーはドニプロでとてもよくやっていたし、代表でも活躍したんだから。

(2006/12/29)
ディナモ・キエフ公式サイト
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://liocalcio.blog37.fc2.com/tb.php/547-289ca6db

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99