FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティベリウ・ギオアネのウクライナ・リーグ第19節「ディナモ・キエフ 4:0(1:0) ゾリャ・ルハンスク」後インタヴュー

ティベリウ・ギオアネウクライナ・リーグ第19節「ディナモ・キエフ 4:0(1:0) ゾリャ・ルハンスク」後インタヴュー

ティベリウ・ギオアネが最後にウクライナ・リーグに姿を見せたのは2005年の7月でした。ほぼ2年、トップレベルのフットボールから離れていたのですが、これはスポーツ選手の束の間のキャリアにはかなりの時間です。けれどティビは、とキエフのファンは親しみを込めて呼びますが、ピッチに戻ってどんな仕事もこなすだけの力を取り戻しました。

ザリャ戦残り15分、ルーマニアのユーティリティプレーヤーは、お馴染みのディナモのスタディアムの芝に立って、観客の喝采を受けました。ティベリウのプレースタイルは全く変わっていませんでした。優雅で軽快で、常に頭をぴんと立てて。ディナモに来て間もない頃のギオアネはそうだったと皆記憶していますが、土曜の夕方、観衆の前に現れたギオアネもそうでした。

試合後、全く別人のティベリウにジャーナリストは驚きました。非社交的で無口な若者の代わりにジャーナリストの前に現れたのは、快活で社交的な若者でした。

質問:今日は人生で一番重要な日と言えるかな?
-人生どんな事でも起こるからね。今日は、僕のフットボール人生で一番重要な日の一つだと言える。

質問:試合後イホル・スルキスがロッカーに現れた。お祝いを言われた?
-うん、会長は試合と結果の事で全員にお祝いを言った。皆満足しているし、この先もこの調子で行けるよう頑張るよ。皆が僕にお祝いを言ってくれたけれど、今日の勝利はチームで勝ち取ったものだ。まあ、4点目には僕も貢献した。

質問:ピッチに出るのはとても不安だった?
-ピッチに何も真新しい事はないし、よく知っている事ばかりだよ。まだ完全に身体が出来ているわけではないけれど、これから2週間試合の無い日が続くから、その間にもっと調整出来る。

質問:満員の客席は支えになった?
-ファンが僕を快く迎えてくれて、とても嬉しかった。今のスタディアムは雰囲気が前より良くなった。前より人がいて、フットボールをするに理想的な状況だ。これからもファンに喜んでもらえるよう皆で頑張るよ。

質問:ティベリウがいない間にディナモは随分変わった?
-若い選手が増えたね。将来を見据えたチームだ。プレーの変化については何も言えないな。ここで一番重要なのは結果だ。

質問:リザーヴの試合ではCBをしていたけれど、今日はボランチだったね。ギオアネはいつだって名高いユーティリティプレーヤーだった…
-僕は監督に言われたポジションでプレーするように努めている。そして監督の指示を全て果たすように。

質問:君はまだ90分プレーするだけの準備が出来ていないとデミヤネンコが言っていた。練習する必要があるという事?
-僕は長いブランクがあるし、チームのトレーニングキャンプにも帯同しなかった。これから2~3週間全体練習をするけれど、その前はディナモ-2と一緒に練習していたからね。ブランクを埋めるには時間が必要だ。

(2007/03/17)
ディナモ・キエフ公式サイト
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://liocalcio.blog37.fc2.com/tb.php/592-c5ec8d3d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。